IMG_1404 2.JPG

 ソレイユあやめ

音楽とスポーツを愛する歌手

スポーツ界のアーティスト

​ソフトボールライター

歌手(ロック、R&B)

5月4日 福岡生まれ

幼いころから15年間、ソフトボールの毎日。

大学ではインターカレッジ日本一位という経歴を持つ。

ソフトボールインターカレッジ日本一位という、第一線で活躍した経験を活かし、球場や球技場にて活動している。

2013年4月14日、プロ野球BCリーグ 開幕戦にて初の国歌斉唱を行う。

2015年8月14日、プロ野球公式戦「福岡ヤフオクドーム」にて国歌独唱の大役を果たす。

2015年8月から毎年、日本プロサッカーリーグ「J1、J2リーグ」にて、ステージショーを務める。

2016年3月19日、「音楽とスポーツは世界共通」の思いから、New Yorkアポロシアターへ。国境を越え、様々な場所で生まれる音楽に触れ合い、たくさんの方と音楽の時間を共に過ごす。

2018年8月2日、「WBSC 世界女子ソフトボール選手権大会 千葉」日本対イタリアの開幕戦にて国歌独唱。

2019年7月24日、ソレイユあやめ初となるデビューシングル『Welcome to The Field』をリリース。

様々な困難を乗り越え、その新たな場所でさらに挑み続ける選手たち。人々の思いを一心に受け止め、新たな場所で羽ばたく選手へのエールを歌い届ける。

2019年から毎月よみうりランドのステージショーを務める。

2020年9月、ソフトボールリーグ一部 後半開幕節にて国歌斉唱。

歌手としてもソフトボールマガジンに掲載され、開幕の喜びを語る。

2021年2月、ソフトボールライターとして活動開始。

他、イベトやライブ等多数出演、

高い唱力とパワー溢れるステージは評価を得ている。

  

​PROFILE