ソレイユあやめSUMMER STAGE ~I Pray ~


SUMMER STAGE ~I Pray ~

2017年8月28日 青山RizM

2017年8月28日(月曜日)に、東京・青山RizMで行なわれた第133回 VOICE STUDIO presentsFantasia song show〜ミュージックスプラッシュ レッド〜で、『SUMMER STAGE ~I Pray ~ 』の公演をおこないました。

もっと自由に、ダイナミックに夢を追いかけてほしい。そして「平和な世の中へ」との願いをこめて、今回のステージタイトルを「~I Pray ~」と決めました。

定刻になると2002年に2002 FIFAワールドカップの中継で使われていた曲、「A Question Of Honour」でソレイユあやめのステージが幕開け。そして、ガラッと雰囲気を変えて「Butterfly Butterfly」へとつづく。

3曲目は、映画『SING』から「Don't You Worry Bout a Thing」日本語バージョンを歌唱。ダイナミックでエネルギッシュな楽曲を会場の皆んなで手を振り、楽しみました。

4曲目「陽のあたる場所」が終了し、MCでは次の曲「World In Union」の曲説明を行う。

「World In Union」もまたスポーツ・ラグビーワールドカップのテーマ曲である。

ラストは、平和な日々と平和な世の中を願い「Candle Of Life」を歌唱。ステージまで届くお客様の優しさに、感謝の想いが溢れ出した。

言葉では語れない音楽愛とスポーツ愛。聖地のグランドへ向かって、新しい種をまいて、育てて・・、美しい花が咲きますように。

今回のステージでは全6曲を歌唱。『SUMMER STAGE ~I Pray ~ 』公演は幕を閉じた。

撮影 /福永俊樹

<